ふみの森もてぎ落成式

 平成28年7月15日、「ふみの森もてぎ落成式」が行われました。元禄16年(1703年)創業の酒造蔵元ほか、隣接する1900坪の土地に、町有林材をふんだんに活用した「まちなか文化交流館〈ふみの森もてぎ〉」の落成です。棟札によると弘化3年(1848年)という仕込み蔵の梁や柱を活用した“ギャラリーふくろう”に設けられた式典会場には、来賓および招待者、関係者など総勢120名が顔を揃え、玄関前で行われたテープカットまで、茂木町の新しい文化拠点のスタートをお祝いしました。

【古口達也町長による式辞】

宝探しinふみの森

 7月17日、ふみの森もてぎグランドオープンの翌日、図書館には朝からたくさんの子供たちの元気な姿でいっぱい。「宝探しinふみの森」と題されたイベントが開催されました。主催したのは「なでしこの会」で、ふみの森もてぎを支えるサポーター組織の「ふみの森の仲間たち“こだま”の会」に登録しているボランティア団体です。

10月11月特集棚のテーマは「〇〇の秋」です。「秋といえば、〇〇の秋」というフレーズで賑わう秋がやってきました。みなさんは、「〇〇の秋」といえば一番に何を思い浮かべますか。ふみの森もてぎでは、読書の秋をはじめ、食欲スポーツ芸術行楽と5つにスポットを当て、それぞれをテーマにした本を紹介しています。さあ、みなさんはどんな秋を過ごしますか。本を片手に秋を満喫してください。お待ちしております。

過ごしやすいこの季節に、健康的に体づくりに励んでみませんか?ふみの森もてぎでは、メタボ対策ダイエット、あるいは筋トレなど、それぞれの目的別に体づくりの本を集めました。スポーツの秋、理想の身体に向けて一歩踏み出しましょう。

この展示は終了しました。

たくさんのご来場、ありがとうございました!

10月5日から10月13日まで、ふみの森もてぎ ギャラリーこもれび にて「翠游会書展」を開催しています。楷書行書草書隷書篆書などの作品を約20点を展示しています。今回は楷書で書いた古代文字の作品も展示します。皆さん、ぜひ、ご覧ください。

日本でも多くの人が楽しむようになったイベント、ハロウィン衣装部屋の装飾料理など、とことんこだわりたいという方にも、ちょっと準備が大変そう…という方にも役立つよう、ハロウィン関連の本を沢山集めました。また、ゆずもんち北側のデスクには、子どもたちも楽しめるハロウィン児童書を揃えました。家族みんなでハロウィンを楽しんで下さい。

2022年 (令和4年)
12月7日(水)
Weather
火~金 9:00~19:00
土日祝 9:00~18:00