ふみの森もてぎ落成式

 平成28年7月15日、「ふみの森もてぎ落成式」が行われました。元禄16年(1703年)創業の酒造蔵元ほか、隣接する1900坪の土地に、町有林材をふんだんに活用した「まちなか文化交流館〈ふみの森もてぎ〉」の落成です。棟札によると弘化3年(1848年)という仕込み蔵の梁や柱を活用した“ギャラリーふくろう”に設けられた式典会場には、来賓および招待者、関係者など総勢120名が顔を揃え、玄関前で行われたテープカットまで、茂木町の新しい文化拠点のスタートをお祝いしました。

【古口達也町長による式辞】

宝探しinふみの森

 7月17日、ふみの森もてぎグランドオープンの翌日、図書館には朝からたくさんの子供たちの元気な姿でいっぱい。「宝探しinふみの森」と題されたイベントが開催されました。主催したのは「なでしこの会」で、ふみの森もてぎを支えるサポーター組織の「ふみの森の仲間たち“こだま”の会」に登録しているボランティア団体です。

6月26日(土)

  • 20年国勢調査 本県人193万4016人 15年比4万人減 減少幅、過去最大※茂木町は25市町中23位(下野新聞、1面)※読売27面、朝日27面にも記事あり
  • プロが語る撮影の極意「映像撮影ワークショップ」新版発売 茂木町在住映像カメラマン板谷秀彰さん(下野新聞、18面)
  • 茂木「つながるマルシェ」中止 オーガニック通販でどうぞ(下野新聞、24面)
  • 米で活躍画家の作品展 茂木古田土雅堂15点(読売新聞、26面)

6月25日(金)

  • 《雷鳴抄》古田土雅堂について(下野新聞、1面)
  • 手作り花木園 あじさい開花 茂木の市原さん(下野新聞、20面)
  • じんけん大使に「ゆずも」が就任(下野新聞、21面)
  • 〈週刊情報ワイド〉ディンプルアートカラー作品展7月2日~11日(下野新聞、17面)
  • 茂木町商工会長に手嶋崇夫氏 副会長に半田和男氏・河上哲也氏(真岡新聞、2面)
  • 新組合長に大坪氏、服に黒子氏 芳賀地区森林組合通常総会で選出(真岡新聞、2面)
  • 茂木町無観客収録で音楽を放映配信 美の里もてぎクラシックコンサート(真岡新聞、6面)
  • STEP-1で楽しくお買い物 茂木中央認定こども園の園児から感謝のポスター(真岡新聞、8面)
  • 大坪良悦芳賀地区森林組合長に聞く 持続可能な森づくり 森林の多様な魅力でよい循環を(真岡新聞、5面)
  • 【茂木】ふしぎ花クラブ作品展 7月1日(木)まで(よみうりタイムズ、4面)

6月24日(木)

  • 「長倉線」ツアー手応え 前期参加200人超 10月から後期スタート(下野新聞、23面)

6月23日(水)

  • 高齢者接種率1回目は34% 県内※茂木町は2回目の接種率で県内1位で35.67%(下野新聞、4面)
  • ワクチン円滑接種知事に緊急要望書 県町村会(下野新聞、5面)
  • 県町村会長に茂木町長再任(下野新聞、5面)
  • 読者登壇 茂木町女性1名(下野新聞、5面)
  • プロ演奏とダンス共演 茂木無観客で収録、放映へ(下野新聞、23面)
  • お出かけ情報イベント【茂木】ふしぎな花クラブ作品展(Aspo、5面)

6月22日(火) 

  • 国道294号で、対向車と衝突84歳男性重体 (下野新聞、2面)
  • 小スポ、男子100㍍、茂木小5年 小森裕一朗・優勝(下野新聞、18面)
  • 小スポ、走り幅跳び、中川小 河上航汰・大会新(下野新聞、18面)
  • 小スポ、コンバインドB、須藤小 小森瑠望 (下野新聞、18面)
  • 「町職員商社」初年度黒字に、ソーシャルアップもてぎ(下野新聞、20面)

 6月21日(月)

  • しもつけ文芸 俳句・茂木町、女性 版画挿絵・茂木町、男性(下野新聞、15面)

6月20日(日)

  • 8市町、来月から一般接種※茂木町は8月下旬(下野新聞、1面)
2021年 (令和3年)
8月6日(金)
Weather
火~金 9:00~19:00
土日祝 9:00~17:00