ふみの森もてぎ落成式

 平成28年7月15日、「ふみの森もてぎ落成式」が行われました。元禄16年(1703年)創業の酒造蔵元ほか、隣接する1900坪の土地に、町有林材をふんだんに活用した「まちなか文化交流館〈ふみの森もてぎ〉」の落成です。棟札によると弘化3年(1848年)という仕込み蔵の梁や柱を活用した“ギャラリーふくろう”に設けられた式典会場には、来賓および招待者、関係者など総勢120名が顔を揃え、玄関前で行われたテープカットまで、茂木町の新しい文化拠点のスタートをお祝いしました。

【古口達也町長による式辞】

宝探しinふみの森

 7月17日、ふみの森もてぎグランドオープンの翌日、図書館には朝からたくさんの子供たちの元気な姿でいっぱい。「宝探しinふみの森」と題されたイベントが開催されました。主催したのは「なでしこの会」で、ふみの森もてぎを支えるサポーター組織の「ふみの森の仲間たち“こだま”の会」に登録しているボランティア団体です。

11月13日(金)

  • 冷え込む朝 雲海絶景 茂木の鎌倉山(下野新聞、1面)
  • ミルクの国とちぎ 中学生ポスターコンクール 最優秀賞 茂木町立茂木中3年 永山恋紋さん(下野新聞、14面)
  • 新誘客策へ 観光庁公募 芳賀地区2事業を採択 推進協「鉄道沿線ツアー」(下野新聞、24面)
  • 陽光浴び金色の輝き 茂木・桧山薬師堂のイチョウ(下野新聞、24面)
  • 瑞宝双光章 警察 43年間地域の安心安全に尽力 茂木町 佐藤義之さん(真岡新聞、3面)
  • 瑞宝単光章 警察 仕事も余暇も感謝感謝 茂木町小深 町井久夫さん(真岡新聞、3面)
  • 地域の特産品の研究開発 「家族の絆」深め第二の人生謳歌 茂木町牧野 大町勲一さん(真岡新聞、6面)
  • ふみの森に博物館がやってくる 11/28には化石探し体験実施(真岡新聞、6面)
  • ~はが路 民話さんぽ~ 茂木町 ネズミのすもう 『下野茂木昔話集』より茂木民話の会が再話(真岡新聞、6面)
  • 茂木町 新装なった別館ホールの愛称「ゆずもホール」に 町民センター耐震改修工事竣工(真岡新聞、8面)

 

11月11日(水)

  • ノルディックウォーキング ポールで楽々紅葉狩り 茂木(下野新聞、20面)
  • 麺の道 県央味めぐり27 地域住民がつくる味わい けんちんそば そば処おうめ(茂木)(下野新聞、20面)

 

11月10日(火)

  • 書き込めるマスクケース 茂木町ホール新装記念 栗田さんが発案子どもに2千枚(下野新聞、24面)

 

11月8日(日)

  • 茂木・ノーヒットノーラン対決 芸人、学童球児にも降参(下野新聞、26面)
2020年 (令和2年)
11月26日(木)
Weather
火~金 9:00~19:00
土日祝 9:00~17:00