ふみの森もてぎ落成式

 平成28年7月15日、「ふみの森もてぎ落成式」が行われました。元禄16年(1703年)創業の酒造蔵元ほか、隣接する1900坪の土地に、町有林材をふんだんに活用した「まちなか文化交流館〈ふみの森もてぎ〉」の落成です。棟札によると弘化3年(1848年)という仕込み蔵の梁や柱を活用した“ギャラリーふくろう”に設けられた式典会場には、来賓および招待者、関係者など総勢120名が顔を揃え、玄関前で行われたテープカットまで、茂木町の新しい文化拠点のスタートをお祝いしました。

【古口達也町長による式辞】

宝探しinふみの森

 7月17日、ふみの森もてぎグランドオープンの翌日、図書館には朝からたくさんの子供たちの元気な姿でいっぱい。「宝探しinふみの森」と題されたイベントが開催されました。主催したのは「なでしこの会」で、ふみの森もてぎを支えるサポーター組織の「ふみの森の仲間たち“こだま”の会」に登録しているボランティア団体です。

8月15日(土)

  • とちぎ戦後75年 寄せられた体験談から 河原 栄 さん(下野新聞、13面)
  • 50回節目、多様な48点 茂木写真クラブ(下野新聞、20面)
  • 1年後の誰かに今の心情伝えて(毎日新聞、22面)

 

8月14日(金)

  • 週刊情報ワイド 木版画・拓版画展 19~30日 ふみの森もてぎ(下野新聞、15面)
  • 週刊情報ワイド 滝原逸郎写真展「KEGON FALLS IN NIKKO」(下野新聞、15面)
  • 茂木町 新型コロナ感染防止に努めましょう 手洗いは指先をしっかりと 商工会会員が保健所から感染予防策学ぶ(真岡新聞、1面)
  • 8/16まで 茂木駅舎で写真展 茂木写真クラブ(真岡新聞、2面)
  • 8/16~30 KEGON FALLS IN NIKKO ふみの森で滝原逸郎さんの美術写真展(真岡新聞、2面)
  • 【茂木】茂木町昆虫展「特別展示 擬態」昆虫の華麗な生存競争。(栃木南部よみうりタイムス、7面)

 

8月13日(木)

  • タマアジサイ素朴な美しさ 群生地で見頃(下野新聞、20面)

 

8月12日(水)

  • 今の思いを誰かに宛てて タイムカプセルに投函を 茂木の図書館 16日まで募集、1年後開封(下野新聞、20面)

 

8月11日(火)

  • 茂木 心ひとつに100人熱唱 甲子園に思いはせ大会歌(下野新聞、19面)

 

8月10日(月・祝)

  • 「浜島杯」最後の熱戦 茂木町学童野球、少子化で節目 高校生、花添えるアナウンス(下野新聞、20面)
  • とちぎのミュージアム ふみの森もてぎ(下野新聞、22面)

 

8月9日(日)

  • 一緒に歌いエールを送ろう 全国一斉演奏の栄冠は君に輝く あす道の駅もてぎ(下野新聞、21面)
2020年 (令和2年)
9月18日(金)
Weather
火~金 9:00~18:00
土日祝 9:00~17:00