ふみの森もてぎ落成式

 平成28年7月15日、「ふみの森もてぎ落成式」が行われました。元禄16年(1703年)創業の酒造蔵元ほか、隣接する1900坪の土地に、町有林材をふんだんに活用した「まちなか文化交流館〈ふみの森もてぎ〉」の落成です。棟札によると弘化3年(1848年)という仕込み蔵の梁や柱を活用した“ギャラリーふくろう”に設けられた式典会場には、来賓および招待者、関係者など総勢120名が顔を揃え、玄関前で行われたテープカットまで、茂木町の新しい文化拠点のスタートをお祝いしました。

【古口達也町長による式辞】

宝探しinふみの森

 7月17日、ふみの森もてぎグランドオープンの翌日、図書館には朝からたくさんの子供たちの元気な姿でいっぱい。「宝探しinふみの森」と題されたイベントが開催されました。主催したのは「なでしこの会」で、ふみの森もてぎを支えるサポーター組織の「ふみの森の仲間たち“こだま”の会」に登録しているボランティア団体です。

森のあしあと

ふみの森もてぎでは、様々な展示イベントを行っています。このコーナーでは、過去の主な出来事などをアーカイブしていきます。

ふみの森もてぎ 歴史資料展示室にて、企画展「近江商人 島﨑利兵衛家」を開催しています。(好評につき一部展示替えをし、4月23日までの開催となりました)江戸・明治期に茂木町で活躍した近江商人 島﨑家の商いやくらしの様子を物語る古文書や道具類を中心に紹介します。

続きを読む: 企画展「近江商人 島﨑利兵衛家」(H29:終了)

12月11日、ふみの森もてぎ図書館開館後、初の「リサイクル市」をが開催され、多くの方でにぎわいました。これは、公民館図書室(旧まちかど図書館)時代の本等で、新図書館の蔵書にしなかったものを、皆さんに無料でお配りするというもの。日頃、皆さんにご利用いただいている感謝の意味も込めて行いました。 

続きを読む: ふみの森日誌 ~リサイクル市編~(H28:終了)

 12月2日から12月25日まで、ふみの森もてぎ ギャラリーふくろう にて「園児のクリスマス作品展」を開催しています。町内6つの保育園・幼稚園の子どもたちが作った、クリスマスの作品展示です。ぜひ、ご家族そろってお越しください。 

【どの園の作品も素晴らしい!ひと足早いクリスマス気分を満喫できます】 

続きを読む: 園児のクリスマス作品展♪(H28:終了)

2020年 (令和2年)
7月10日(金)
Weather
火~金 9:00~19:00
土日祝 9:00~18:00