この展示は終了しました。

たくさんのご来場、ありがとうございました!

10月8日から12月25日まで、ふみの森もてぎ歴史資料展示室にて

アートリンクとちぎ2022 小堀鞆音と羽石光志 師弟、ふたりの歴史画』を開催しています。

茂木町出身で「最後の近代歴史画家」といわれた羽石光志と「近代歴史画の父」といわれた小堀鞆音は同じ栃木県出身という縁があり、鞆音は光志にとって尊敬する師匠でもありました。羽石光志生誕120年を記念し、師弟ふたりの「歴史画」を栃木県立美術館とふみの森もてぎの所蔵作品から紹介し、その魅力、追い求めた思いに迫ります。

2024年 (令和6年)
7月18日(木)
Weather
火~金 9:00~19:00
土日祝 9:00~18:00