ふみの森もてぎ落成式

 平成28年7月15日、「ふみの森もてぎ落成式」が行われました。元禄16年(1703年)創業の酒造蔵元ほか、隣接する1900坪の土地に、町有林材をふんだんに活用した「まちなか文化交流館〈ふみの森もてぎ〉」の落成です。棟札によると弘化3年(1848年)という仕込み蔵の梁や柱を活用した“ギャラリーふくろう”に設けられた式典会場には、来賓および招待者、関係者など総勢120名が顔を揃え、玄関前で行われたテープカットまで、茂木町の新しい文化拠点のスタートをお祝いしました。

【古口達也町長による式辞】

宝探しinふみの森

 7月17日、ふみの森もてぎグランドオープンの翌日、図書館には朝からたくさんの子供たちの元気な姿でいっぱい。「宝探しinふみの森」と題されたイベントが開催されました。主催したのは「なでしこの会」で、ふみの森もてぎを支えるサポーター組織の「ふみの森の仲間たち“こだま”の会」に登録しているボランティア団体です。

森の道しるべ

「地獄の思想」「隠された十字架ー法隆寺論」」などの作品で有名な梅原 猛さん、93歳で亡くなりました。梅原さんは独自の古代史論などで知られ幅広い分野で活躍し、執筆活動を続けた哲学者として文化勲章も受章しました。追悼特集として、梅原 猛さんに関する本を集めましたので、ぜひご覧ください。

9月は「世界アルツハイマー月間」です。認知症の普及啓発強化月間として、ふみの森では特集棚を設けました!認知症予防の本や、介護に関する本など多数取り揃えました。また、9月17日は「敬老の日」です。おじいちゃん・おばあちゃんを敬い、日ごろの感謝の気持ちを伝えてみてはいかがですか?皆さまのご来館お待ちしています!

6月は「食育月間」です。気温もだんだんと暑くなり、夏バテ気味で食欲が出ないなんてことありませんか?ふみの森では特集棚として「食読コーナー」を設けました!健康にいいメニューやすぐに真似したくなるレシピを紹介した本を多数用意しています。平日は夜7時まで(月曜を除く)開館していますので、仕事帰りに立ち寄って、今晩の献立の参考にしてみてはいかがですか?皆さまのご来館お待ちしています!
 
2021年 (令和3年)
6月17日(木)
Weather
火~金 9:00~19:00
土日祝 9:00~17:00