ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

縄文人は海を越えたか? 「文化圏と言葉」の境界を探訪する

朝日選書 1028

著者 水ノ江 和同∥著
著者典拠
出版者 朝日新聞出版
出版年 2022.4
ページ数 281p
大きさ 19cm
ISBN
402263118X, 9784022631183
内容紹介
北は択捉島、南は八丈島などまで丸木舟で往来し、時には外洋にも乗り出していった縄文人。長年、縄文文化は大陸伝来か、日本自生・固有かが問われてきた。日本列島とその周辺地域で出土した考古資料を比較史、縄文文化の本質、独自性に迫る。
キーワード 縄文式文化時代 遺跡・遺物

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
ふみの森もてぎ図書館 新刊1 - 新刊 G306/ミ 100085221 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。