ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

日本赤十字社と皇室 博愛か報国か

歴史文化ライブラリー 505

著者 小菅 信子∥著
著者典拠
出版者 吉川弘文館
出版年 2021.2
ページ数 179p
大きさ 19cm
ISBN
4642059059, 9784642059053
内容紹介
戦争の悲惨さが増した近代、西欧社会でうまれた赤十字運動は日本にどう根付いたのか。皇室の保護のもと、その戦時救護活動が普及。日露戦争から第二次世界大戦にいたる過程で、国際主義と国家主義のはざまに立ち、ゆるやかに近代日本を支えた側面を描く。
キーワード 日本赤十字社 皇室-歴史-明治以後

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
ふみの森もてぎ図書館 新刊1 - 新刊 A601/コ 100079652 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。