ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

「食べること」の進化史 培養肉・昆虫食・3Dフードプリンタ

光文社新書 1004

著者 石川 伸一∥著
著者典拠
出版者 光文社
出版年 2019.5
ページ数 290,16p
大きさ 18cm
ISBN
4334044115, 9784334044114
内容紹介
分子調理、人工培養肉、食のビッグデータ…。こうした技術や社会の影響を受けて、私たちと世界はどう変わっていくのだろうか。アウストラロピテクス属の誕生からSFが現実化する未来までを見据え、人間と食の密接なかかわりあいを描き出す。
キーワード 食生活 未来論
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
北方 謙三∥著
北方 謙三∥著
北方 謙三∥著
広瀬 浩二郎∥著
モルガン・スポルテス∥〔著〕、吉田 恒雄∥訳
パン
安達 巌∥著
石坂 洋次郎∥〔著〕、三浦 雅士∥編
豊永 武盛∥〔著〕
山本 博文∥著、日本歴史学会∥編集
黒嶋 敏∥著
北方 謙三∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
ふみの森もてぎ図書館 緑32 - 3連3段 sh/イ 100067044 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。