ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

志士から英霊へ 尊王攘夷と中華思想

犀の教室Liberal Arts Lab

著者 小島 毅∥著
著者典拠
出版者 晶文社
出版年 2018.6
ページ数 256p
大きさ 19cm
ISBN
4794970366, 9784794970367
内容紹介
反逆者・松陰は、なぜ靖国に祀られるのか?明治維新を支えた志士たちは、儒教を行動の指針としていた。尊王攘夷という中国からの思想は、やがて日本中心主義へと置き変わる。『儒教が支えた明治維新』に続く新・維新論。
内容:西郷隆盛と足利尊氏. 西郷隆盛の敬天愛人. 大河ドラマ「花燃ゆ」と吉田松陰. 吉田松陰と陽明学. 明治から昭和へ、松陰像の変遷. 破壊王と呼ばれて. 私が吉田松陰批判を通じて目指すこと. 教育者、松陰の誕生. 死を見据える. 太平記、宋学、尊王思想. 太平記と夢窓疎石. 思想史から見た宋代近世論. 宋学の尊王攘夷思想とその日本への影響. 水戸学の天皇論. 朱子学の理気論・心性論. 東アジア伝統思想の「尊厳」. 正気歌の思想
キーワード 儒学-日本-歴史 明治維新
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
武光 誠∥著
市村 高男∥監修、茨城県立歴史館∥編
商 兆琦∥著
二木 謙一∥著
窪田 和美∥著
上村 雅洋∥著
白柳 秀湖∥編著
〔山下 重民∥著〕、岸野 稔∥著
真辺 将之∥著
明治維新史学会∥編
糟谷 憲一∥著、並木 真人∥著、林 雄介∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
ふみの森もてぎ図書館 青53 - 3連5段 G204/コ 100059998 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。