ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

数学はなぜ哲学の問題になるのか

著者 イアン・ハッキング∥著、金子 洋之∥共訳、大西 琢朗∥共訳
著者典拠
出版者 森北出版
出版年 2017.10
ページ数 367p
大きさ 22cm
ISBN
4627081812, 9784627081819
内容紹介
なぜ数学では"証明"ができるのか?なぜ数学は"応用"できるのか?数学者や哲学者がそう問うとき、「数学」「証明」「応用」は何を意味しているのか…。科学哲学の巨人、イアン・ハッキングが、数学の哲学は何を問題にしてきたのかを独自の視点で描き出す。
キーワード 数理哲学 証明(数学)
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
網野 善彦∥編集委員、大津 透∥編集委員、鬼頭 宏∥編集委員、桜井 英治∥編集委員、山本 幸司∥編集委員、新田 一郎∥〔著〕
スタニスワフ・レム∥著、沼野 充義∥訳、関口 時正∥訳、久山 宏一∥訳、芝田 文乃∥訳
清水 高志∥著
スタニスワフ・レム∥著、関口 時正∥訳
谷川 健一∥責任編集、大和 岩雄∥責任編集
芥川 竜之介∥著
エミリー・アンテス∥著、西田 美緒子∥訳
久米 博∥編、中田 光雄∥編、安孫子 信∥編
マーク・トウェイン∥著、山本 長一∥訳
ヘーゲル∥〔著〕、山口 祐弘∥訳
アラン・バディウ∥著、近藤 和敬∥訳、松井 久∥訳

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
ふみの森もてぎ図書館 緑37 - 1連4段 D101/ハ 100053493 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。