ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

ヘーゲル論理の学 2 本質論

著者 ヘーゲル∥〔著〕、山口 祐弘∥訳
著者典拠
出版者 作品社
出版年 2013.5
ページ数 262p
大きさ 22cm
ISBN
4861824095, 9784861824098
内容紹介
存在の本質は反省にあり、存在が自己自身に還帰する生成と移行の無限運動とするヘーゲル論理学の核心。先行する本質論を転倒し、存在から本質を導くことでダイナミックな存在の形而上学体系を確立する。
キーワード
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
網野 善彦∥編集委員、大津 透∥編集委員、鬼頭 宏∥編集委員、桜井 英治∥編集委員、山本 幸司∥編集委員、新田 一郎∥〔著〕
スタニスワフ・レム∥著、沼野 充義∥訳、関口 時正∥訳、久山 宏一∥訳、芝田 文乃∥訳
清水 高志∥著
スタニスワフ・レム∥著、関口 時正∥訳
谷川 健一∥責任編集、大和 岩雄∥責任編集
芥川 竜之介∥著
エミリー・アンテス∥著、西田 美緒子∥訳
久米 博∥編、中田 光雄∥編、安孫子 信∥編
マーク・トウェイン∥著、山本 長一∥訳
ヘーゲル∥〔著〕、山口 祐弘∥訳
アラン・バディウ∥著、近藤 和敬∥訳、松井 久∥訳

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
ふみの森もてぎ図書館 青53 - 1連7段 G206/ヘ/2 100012201 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。