ふみの森もてぎ落成式

 平成28年7月15日、「ふみの森もてぎ落成式」が行われました。元禄16年(1703年)創業の酒造蔵元ほか、隣接する1900坪の土地に、町有林材をふんだんに活用した「まちなか文化交流館〈ふみの森もてぎ〉」の落成です。棟札によると弘化3年(1848年)という仕込み蔵の梁や柱を活用した“ギャラリー...

続きを読む
宝探しinふみの森

 7月17日、ふみの森もてぎグランドオープンの翌日、図書館には朝からたくさんの子供たちの元気な姿でいっぱい。「...

続きを読む

11月19日、ふみの森もてぎに、「全国訪問おはなし隊」が来てくれました。これは、講談社が夢あふれるキャラバンカーに、たくさんの絵本をのせて、全国47都道府県におはなしを届けるものです。

 

キャラバンカーの準備は想像以上に大変です。隊長さんやスタッフの方が、子ども達のために手際よく作業してくれます。当日は、あいにくの雨でしたが、玄関前にキャラバンカーをつけ、子ども達が濡れないようにセッティングできました。

このイベントのお手伝いをしてくれたのは「読み聞かせボランティアぽけっと」の皆さん。ふみの森を支えてくれるボランティア組織「ふみの森の仲間たち こだまの会」に登録している団体です。隊長さんと、ボランティアさんが子ども達の事を考えながら本を丁寧に並べていきます。素敵な絵本がたくさんあって、ボランティアさんも盛り上がっています!

ふみの森がオープンしてから、初の「おはなし隊」の訪問。まちかど図書館(旧公民館図書室)時代は、平日に、保育園児さんに来てもらっていましたが、今回は土曜日、しかも予約無しでの開催。雨ですが、子どもたちがたくさん来てくれるといいなあ・・・。

一生懸命準備した甲斐がありました。キャラバンカーの中は、可愛らしいお客さんで満員に

この光景を見てボランティアさん達も、一安心。さあ、次はおはなし会の準備です。隊長さんを交えて最終確認です。この日のために、ボランティアさんは、事前研修も受けているんです。おそろいのエプロンもきまってますね。

さあ、いよいよ、おはなし会のスタートです。みんな、喜んでくれるように、精一杯頑張ります!!練習にも、自然と熱が入ります。

トップバッターは、隊長さんです。子どもたちは、前傾姿勢でノリノリです。すっかり、絵本の世界に引き込まれている様子です。

次は、ボランティアさんの出番です。子ども達、本当にいい笑顔です。大きな笑い声も響き渡ってます。

やきいもの絵本、子ども達に人気あるんですよね。今日来てくれたみんな、反応がすごく良いです!

今回、読んでくれた本の紹介です。図書館でも借りてみてね。絵本って、子ども達を幸せにする不思議な力があるんです。 

楽しい時間を過ごすことが出来ました。みんな喜んでくれて良かった

 みんな、絵本と仲良くなれて良かったね。子ども達だけでなく、保護者の方も楽しんでくれて感激です。おはなし隊が今度、ふみの森に来てくれるのは、いつかな?隊長さん、ポケットの皆さん、お疲れさまでした。

 

2017年(平成29年)
12月17日(日)
Weather
火~金 9:00~19:00
土日祝 9:00~18:00